プロパンガスの料金の相場は都市ガスより高いは嘘

プロパンガスの料金の相場は都市ガスより高いと思っている人は少なくありません。

しかし現在では一般的にプロパンガスと都市ガスの料金の違いはほとんどなく、場合によってはプロパンガスの方が安く価格が設定されていることも多くなっています。その理由はガス料金は電気料金と異なり提供する業者が自由に決められる仕組みとなっているため、地域によっては都市ガスよりもプロパンガスの方が安く相場が設定されているところも多くなっているのです。従来はプロパンガスは都市ガスが供給されない地域に提供されるものとなっていることが多いものでした。

しかし最近では都市ガスが供給される地域に対しても提供する業者が増えています。災害の際に都市ガスの場合には復旧までに多くの時間がかかり、これが復旧されるまで非常に不便となってしまうことが阪神淡路大震災や東日本大震災により露呈しましたが、この際にもプロパンで提供されている地域は比較的復旧が早く、また効果的に利用できることが立証されてから、都市ガスが利用できる所でもあえて使用すると言う人が増えてきたことによるためです。

しかし価格が高いのではなかなか利用する人が少ないと言う実態もあります。そのため、都市ガスが並行して提供される地域においては価格を安く設定し提供することが多くなっていることから、これらの地域では相場価格が低くなってしまう傾向があるため、都市ガスのほうが安いと言う事はなくなっているのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *